中村 達哉 / NAKAMURA Tatsuya

博士後期課程2年

Ph.D. Student

大阪大学大学院情報科学研究科 マルチメディア工学専攻
マルチメディアデータ工学講座(原研究室)

Department of Multimedia Engineering (Hara Lab.)
Graduate School of Information Science and Technology
Osaka University

文部科学省博士課程教育リーディングプログラム
ヒューマンウェアイノベーション博士課程プログラム 履修生 (2013/04-)

Institute for Academic Initiatives, MEXT Leading Program in Doctoral
Humanware Innovation Program Student (2013/04-)

日本学術振興会 特別研究員(DC2) (2016/04-)

JSPS Research Fellowship for Young Scientists (DC2) (2016/04-)

Education

Master of Information Science, 2015

Grad. School of Information Science and Technology, Osaka University, Japan

Thesis: A Topic Extraction Method from Multi-lingual Short Texts using Wikipedia

Supervisor: Shojiro NISHIO

Bachelor of Engineering, 2013

Dept. of Engineering, Osaka University, Japan

Project: Language-independent Similarity Measurements between Short Texts by Expanding Semantic Information using Wikipedia

Supervisor: Shojiro NISHIO

Associate of Engineering, 2011

Dept. of Computer and Control Engineering, Oita National College of Technology, Japan

Project: Development of Computer-aided Diagnosis Scheme for Detection of Lung Nodules in Chest Radiographs

Supervisor: Yoshikazu UCHIYAMA

Experience

JSPS Research Fellowship for Young Scientists (DC2) (2016/04-)

Research Keywords

Web Mining, Text Mining, Natural Language Processing, Recommendation System, Group Decision Making, Human Computer Interaction, Medical Image/Information Processing

Publication

Journal

  • 中村達哉, 白川真澄, 原 隆浩, 西尾章治郎, "Wikipediaの記事を素性としたベクトルの生成による短文間の言語非依存な関連度計算," 日本データベース学会論文誌, Vol.12, No.2, pp.7-12, 2013年10月.

International conference

  • Tatsuya Nakamura, Masumi Shirakawa, Takahiro Hara, and Shojiro Nishio, "Semantic Similarity Measurements for Multi-Lingual Short Texts Using Wikipedia," IEEE/WIC/ACM Int'l Conf. on Web Intelligence (WI), Vol.2, pp.22-29, August 2014, Warsaw, Poland. (Acceptance rate: 35.1%)

Domestic conference

  • 冨永登夢, 中村達哉, 渡辺美紀, Thammasan Nattapong, 浦井健次, 中村 泰, 細田一史, 原 隆浩, 土方 嘉徳, "協調Web検索における合意形成を促進する情報推薦と説明付けの検討," NLP若手の会(YANS) 第11回シンポジウム, P05, 2016年8月, 和歌山.
    ポスター発表.
  • 松岡紀行, 中村達哉, 白川真澄, 原 隆浩, 西尾章治郎, "Twitterユーザの関心の表現に適したデータ構造の検証," 第8回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM2016), B3-5, 2016年2月, 福岡.
  • 中村達哉, 渡辺美紀, Thammasan Nattapong, 浦井健次, 冨永登夢, 中村 泰, 細田一史, 原 隆浩, "協調Web検索におけるグループ意思決定ダイナミクスの調査," 第8回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM2016), B4-2, 2016年2月, 福岡. [Paper] [Slide] [Poster]
  • 中村達哉, 白川真澄, 原 隆浩, 西尾章治郎, "Wikipediaのページビュー数を用いたTwitter上の話題語に対するエンティティリンキング," 第8回 Webとデータベースに関するフォーラム(WebDB Forum 2015), 2015年11月, 東京. (査読あり) [Paper]
  • 中村達哉, 白川真澄, 原 隆浩, 西尾章治郎, "ソーシャルメディアからの言語横断的な話題抽出に向けたエンティティリンキング手法," 第7回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM2015), 2015年3月, 福島.
  • 加藤 諒, 原 隆浩, 白川真澄, 駒井友香, 真嶋温佳, 天方大地, 大澤 純, 松尾和哉, 横山正浩, 佐崎 悠, 中村達哉, 水野聖也, 西尾章治郎, "位置プライバシ問題の啓蒙のためのダミーによる位置曖昧化手法の体験システムの実装," マルチメディア通信と分散処理ワークショップ (DPSWS2014), 2014年12月, 島根.
    ポスター・デモ発表.
    システムのバックエンド実装担当.
  • 中村達哉, 白川真澄, 原 隆浩, 西尾章治郎, "Wikipediaを用いたソーシャルメディアからの言語横断的な話題抽出システムの試作," 情報処理学会研究報告, vol. 2014-DBS-160, no. 11, pp. 1-9, 2014年11月.
    第160回データベースシステム研究会, 東京.
    WebDB Forum 2014, ポスター・デモ発表, 東京.
  • 中村達哉, 白川真澄, 原 隆浩, 西尾章治郎, "Wikipediaの記事を素性としたベクトルによる短文間の言語非依存な関連度計算手法," 信学技報, vol. 113, no. 105, DE2013-15, pp. 53-58, 2013年6月.
    第4回ソーシャルコンピューティングシンポジウム (SoC2013), 東京.
  • 中村達哉, 内山良一, 原 武史, 藤田広志, "ヘシアンフィルタバンクを用いた胸部X線写真における結節状陰影の検出," 信学技報, vol. 110, no. 364, MI2010-100, pp. 101-104, 2011年1月.
    医用画像研究会 (MI), ポスター, 沖縄.

Award

  • 中村達哉, "学生奨励賞," 第8回Webとデータベースに関するフォーラム, 2015年11月. [Web page] [Twitter]
  • 中村達哉, "学生奨励賞," 第160回データベースシステム研究会, 2014年11月. [Web page]
  • 中村達哉, "電子情報通信学会九州支部 成績優秀賞," 2011年3月. [Web page]

Research Fund

  • "ソーシャルメディアからの言語横断的な話題抽出に関する研究," 日本学術振興会科学研究費補助金 特別研究員奨励費, 1300千円, 2016年-2017年.
  • "協調Web検索を伴う意思決定における説得力を持つ情報推薦アルゴリズム," 大阪大学博士課程教育リーディングプログラムにおける独創的な教育研究活動経費, グループ構成員, 830千円, 2016年.
  • "グループ意思決定を支援するリーダー型人工エージェントシステムの構築," 大阪大学博士課程教育リーディングプログラムにおける独創的な教育研究活動経費, 研究代表者, 860千円, 2015年. [Project page]

Others

  • Microsoft Reserach Asia Ph.D. Forum 2016, Mentor: Dr. Xing Xie, Sep. 2016, Beijing, Chine.
  • International Workshop with Mentors on Database, Web, and Information Management for Young Researchers (iDB), Sep. 2016.
  • 第15回情報科学技術フォーラム(FIT2016) 未来のICTリーダー 学生対企業対談 ~決意・意欲と期待・激励~, パネリスト, 2016年9月, 富山. [Web page]
  • 中村達哉, 渡辺美紀, THAMMASAN NATTAPONG, 浦井健次, 冨永登夢, "グループ意思決定を支援するリーダー型人工エージェントシステムの構築," IT連携フォーラムOACIS 第29回シンポジウム, ポスター, 2015年11月, 大阪.
  • International Workshop with Mentors on Database, Web, and Information Management for Young Researchers (iDB), "Group #3: Workshop on Event Detection Using Microblogs," group member, Aug. 2015, Nara.
  • 大阪大学未来戦略シンポジウム ヒューマンウェアで描く未来 〜リーダー育成への布石〜 公開討論I「イノベーションの方向性を考える」, パネリスト, 2014年11月, 大阪. [Web page]
  • The 1st Humanware Café 博士になるという選択 HWIP学生によるパネルディスカッション「テーマ1:HWIPプログラムってそもそも何か」, パネリスト, 2014年9月, 大阪. [Web page]
  • 中村達哉, "細胞間コミュニケーションを模倣したグループWeb検索における動的意見集約の検討," IT連携フォーラムOACIS 第25回シンポジウム, ポスター, 2013年11月, 大阪. [Web page]
  • 日本学術会議公開シンポジウム「ICTを生かした社会デザインと人材育成」パネルディスカッション, パネリスト(大阪大学学生代表), 2013年11月, 東京. [PDF] [Web page]
  • 中村達哉, Altansargai BUYANDALAI, 糸永恭平, 内山良一, "敢闘賞," 全国高等専門学校 第21回プログラミングコンテスト, 2010年10月, 高知. [Web page]

Membership

  • Information Processing Society of Japan (IPSJ), Student member
  • Database Society of Japan (DBSJ), Student member

Contact

565-0871 大阪府吹田市山田丘1-5

1-5 Yamadaoka, Suita, Osaka 565-0871, Japan

mail